藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

銀座のホステスはみんなルブタンを履いている件

ノンカテゴリ

銀座のホステスはみんなルブタンを履いている件
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ルブタンの魅力

銀座のお姉さんはルブタンを履いている人が多いです。
履くだけで、足元が美しく見える魅力的なルブタン。
お値段はやはり高いですが、
誰もが履きたい魅力的な靴ですよね?!

私も3足持っていますが、
近々また買おうと思っています。

メンテナンス必要

ただ・・・

ルブタンを綺麗に履きこなして、
愛用するのは至難の業!!

1度履いただけで、
くつ裏の塗装は剥がれ、
ピンヒールは、
3回履いたら、
リフト交換が必要となり、
しょっちゅうメンテナンスに出しています。

ルブタンの直営店にメンテナンスを出すと、
2週間位日にちがかかり、
リフト交換2,500円。
その他いろいろ修理をしていて、
修理代もバカになりません。

管理人の靴も靴裏が剥がれてみっともなかったので、
即、ハーフソールを貼ってもらいました。
お値段は5,000円です。

なにかとお金がかかるルブタンですが、
それでも履きたい魅力的な靴。
アスファルトの上はなるべく避けて、
アスファルトの上を歩く時は、
他の靴に履き替えるというのも有りですね。

「クリスチャン・ルブタン」[2](Christian Louboutin)は、フランス出身の同名のファッションデザイナー(1964年1月7日[3] - )の制作による、1992年設立の女性向けの靴のブランド[4]。高級婦人靴のほか各種服飾雑貨を展開している[5]。
主にハイヒールを専門に取り扱っており、高いヒールを特徴とする。また全ての靴の裏地が赤くデザインされているのが目立った特色となっている。これは靴底に赤いマニキュアを「塗る」というルブタンの着想に基づくもので、“レッドソール”(赤い靴底)として知られている。
フランス・パリの市街に位置する1992年開業の路面第1号店をはじめ、世界各地に90以上の直営店を設置(2014年時点)[6]。2012年には化粧品部門にあたる「クリスチャン・ルブタン・ボーテ」(Christian Louboutin Beauté[7])が発足、創業後初の化粧品事業進出となった[8]。

出典 http://ja.wikipedia.org

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!